ハチから生まれる栄養

ミツバチには、働きバチと女王バチがいます。女王バチは、働きバチが体内で合成したローヤルゼリーを主食としています。


ローヤルゼリーはアミノ酸が豊富に含まれているのが特徴ですが、ほかの栄養素もたくさん含まれているので、犬用サプリメントで摂取させると良いでしょう。少ない量でも効果が出ますので、大量に摂取する必要はありません。また、ローヤルゼリーだけにしか含まれていない特殊な栄養素もあり、老化防止や肝機能の促進、ガン予防など優れた働きが期待できます。


関節の障害に有効なのが、MSM(メチルスルフォニルメタン) です。あまり聞いたことがないかもしれませんが、MSMは動植物のイオウ化合物で、イオウは髪、皮膚、爪、軟骨、関節などに多く含まれる。関節の痛みや変形性関節症の症状を和らげる効果のほか、細菌感染に対する抵抗力をつけることもできるそうです。


ビタミンにはCBDなどの代表的なもののほか、ビタミンUというものもあります。ビタミンUはほかのビタミンとは異なり、体内でビタミンと同じような働きをするものです。キャベツやブロッコリーに含まれ、消化性潰瘍や肝機能強化に効き目があり、抗酸化作用もあります。


目の健康といえば、ブルーベリー。ブルーベリーが目に良いのは、アントシアニンが含まれているからです。アントシアニンは網膜に含まれる物質に作用して、眼精疲労に効果があります。目が健康になると体全体の調子が良くなることもありますので、犬用サプリメントで摂取させたいですね。