カキエキスの効果

カキエキスはその名の通りカキからつくられ、生カキの成分を抽出して濃縮したものをいいます。カキエキスに多く含まれるのは、タウリン、グリコーゲン、亜鉛など。疲れた時に犬用サプリメントで摂取するのがおすすめです。


海外には生息する植物、ガルシニア・カンボジアには、肥満解消の効果があります。インド・スリランカなど雨が多い地域に生えるオトギリ草科の果実で、実に含まれるヒドロキシクエン酸が脂肪の生成を防ぐ役割を果たします。さらに、体内の脂肪をエネルギーに変えてくれるので、肥満解消にはぴったりです。


虫歯予防といえばキシリトール。実はキシリトールは白樺の樹液からつくられます。天然甘味料のキシリトールは、歯を溶かす酸の生成を抑え、口の中のカルシウムを取り込んで歯のエナメル質の再石灰化を促す。犬にとっても歯は大事なものですから、キシリトールで丈夫な歯を作りましょう。


トウガラシに含まれる辛味成分、カプサイシンを摂取すると、エネルギーの代謝が上がり、体内の脂肪が燃焼されます。ダイエットのために摂取している人もいるのではないでしょうか。犬でも同様の効果が得られるとされていますので、犬が太ってきたら犬用サプリメントで摂取させるのもいいかもしれません。


防虫の働きを持つ針葉樹からは、ヒパエキスが抽出され、これにはヒノキチオール成分が含まれています。ヒノキチオール成分は、抗菌、抗ダニの効果があるため、ペットのノミやダニの予防におすすめです。